昨日の記事での謝罪

本日、ツイッターにて大勢の方から忠告などを受けまして
改めて見直した所、自分でもこれはダメだな…と思う記事を作ってしまっていた事。

大変申し訳ございません。

忠告や注意の中にありました、被害者・加害者どちらに対しても平等にまとめ記事を作っていくように気を付け、今後は見てくださる皆様が気分を悪くしないような記事を作るよう善処していきますので
よければこれからも見ていってください。

本件での偏った見方をしてしまった方々には深くお詫び申し上げます。

シェアする

フォローする