噂を鵜呑みにして、急にDMや顔写メを送る事件

この事件は2017年に起きた固定での事件です。

普通であればハゲルガ祭りに発展してそうな程の案件でしたが、被害者の女性の方も何かしらの問題を持っていたようで、言う程炎上はしなかったようです。

事件のはじまり

通称わいの顔事件と呼ばれており、関係者である固定リーダーの周りなども調べられていて、AoD事件と呼ばれている事件の加害者とも関わりがあったという事も調べられていました。

事件の流れとしては、簡潔にすると以下になります。

  • とある掲示板にて被害者の情報が書き込まれていた(真偽はわかりません)
  • その女性が固定に参加、そして固定内にいたモンクが書き込まれていた噂を鵜呑みにし、下ネタと顔の写メをDMにて送信。 その後Tellにて性行為の誘いをしているようです(こちらについては事実かどうかはわかりません)
  • 女性プレイヤーがリーダーに対してモンクの事を相談、そして固定の脱退を告げる
  • リーダーはモンクの事を庇い、事実確認をしてモンクが嘘をつき、女性プレイヤーに暴言、そして追放処分を行う
  • 女性プレイヤーが証拠としてツイッターにて拡散をして、SSも載っていた為に炎上
  • モンクも嘘をついていた事を認め、リーダーが謝る

という感じになっております、DMにてこのような文章が送られてきたようですね。

顔写真については、記事の最初の方に載せていますのでそちらの方を参照してください。

リーダーに相談するも…

相手にしてもらえず。

そして、被害者である女性プレイヤーが証拠として画像を提出するもリーダー一切相手にせず。

そして、事態はとうとうオープンな場へと発展しました。 そしてどんどん炎上していく様を見て何を思ったかはわかりませんが、モンクが嘘をついた事を認めました。

マスター→マスター→モンクという流れです。

ゲーム内で関わりがあるといっても、このような行為は普通にセクハラとして訴えられる可能性も決して低くはないのでもし異性が固定内に入ってきたとしても、紳士に振る舞いお互い楽しいゲームライフを送る事にしましょう。

今回のまとめ

  • いくらゲームとはいえセクハラはセクハラ
  • 罪は嘘で塗り固めた所で、最後にバレるので最初から誠心誠意謝ろう

シェアする

フォローする