特定のジョブをハブって絶コンテンツクリアした固定トラブル

ツイッターで先日から賑わっている内容の中に、トラブルかな?と思われる内容がありました。
詳しくはえふまとさんがまとめてくれているので、そちらを見た方がいいかもしれません。【FF14】絶バハ固定で白ちゃんをハブってクリアしたとある配信者が話題に【動画有り】

一点注意事項としては、配信主と思われる人からツイートにて

今回の件に関して白さんが用事があり練習の為、別の白さんを呼んでクリアしてしまいました。白さんに関して今日から一緒に固定でクリアしようとしていた所、このような記事を無断で挙げられて迷惑してます。動画の内容は悪いように編集されていますので削除お願い。しっかり内容の真意を確認おねです

と、えふまとさんに対してリプがありました。
ですので、閲覧する際は注意してください。

今回のトラブルのきっかけ

配信動画によって、どうやら何名も不快な気分になってしまった事がきっかけのようです。
まとめられた所の動画でも結構危うい発言なども多かったのですが、どうやらこれが今までの配信でもあった事のようです。

○○いっつもこんな感じでやってるんで知らない人が見たら不快にさせてすみません(´;ω;`)でもあったけえチームなんですよ。僕エフエフ勢じゃないから放送見てないんすけどね(●´ω`●)

動画がどう悪いように編集されているのかはわかりませんが、言われていたら嫌になるような
発言が割と目立つ感じでしたね。

やっていた事といえば、都合が悪く参加できない人がいた為。
本来はオフの日であったけれど、練習がしたいという事で人を集めて向かったけれど
クリアまでしてしまった、という感じのようでしたが
クリア後の発言が、主にトラブルのトリガーになってしまったようです。

※動画が悪いように編集されている、という記述もあったので本来であれば別の意味での発言だったのかもしれない可能性があります。

こういったトラブルを起こさない為には

まとめの方にアップロードされている動画を見る限り。
固定メンバー抜きでの活動を制限する、または練習をしてもいいが抜きの状態でクリアしたとしても、きちんと全員でクリアするまでは活動する。

これが鉄則でしょう、また配信では嫌になる発言が多かったのですが
そちらも控える、または無くした方がいいでしょう。
言っている側からすると、ネタだから・話を盛り上げる為にしたからという理由があるかもしれません。

ただ、言われた側がどう思うか…という所でしょう。
今回の場合だと、白さんからのコメントが今の所ない感じなので
特に問題になる事ではなかったのかもしれません。
(言えないだけという可能性ももちろんありますが)

どちらにせよ、配信などで発言する際は可能な限り誰が聞いても不快な思いをしないようにするのが
一番いいでしょう。

今回のまとめ

  • 配信では発言を気をつけよう(場合によっては捏造、または拡散されて大きなトラブルに発展する事も)
  • 固定メンバーは仲間です、無下に扱うのはやめましょう

シェアする

フォローする

コメント

  1. パンデモ鯖 より:

    特定のジョブをハブって絶コンテンツクリアした固定トラブルについて
    こんばんは。通りすがりのハブられた白のフレです。
    実はもっとドロドロした内容でござます。
    MTのバフ回しがおかしくそれらを介護すると自身がミスをする…と行った状況がしばらく続きました。それら介護内容を伝え、改善点を提示しても身内6人のPTの為なかなか意見が反映されませんでした。それどころか配信者が学者にあれ言えこれ言えと言い、それを学者が白に面白おかしく批判的に伝えていました。
    配信者の暴言もありますが、一番の問題は学者にあります。白がMTを介護してるにも関わらず、それらを修正してさせる事なく配信者の言いなりになり、白を面白おかしく批判した事にあると思います。
    私はフェーズ毎のタンクのスキル回しや批判などの相談を受けてました。またこの固定の練習動画などを見て、改善点などのアドバイスなどを白にしていました。
    白は決してPSが低くはありません。もちろん絶もクリアできるくらいのPSの持ち主です。
    この様な状況が続きこの問題に発展しました。
    残念ながら白はこれ以上は関わりたくないし話もしたくないとの事でだんまりをせんたくしました。
    ただただ身内を甘やかす固定、学者の曲がった根性、配信者の歪んだ性格、それらを良しとする周りのメンバーの醜さを皆さんに知ってもらいたいと思いコメントしました。
    …といいつつもそれらが皆さんに伝わる事がない事も知ってます。
    白の身近にいただけに、ただただ悔しい思いです。
    真相の一部ではありますがお伝えしときます。