昔にあった直結厨絡みの事件

直結厨って言葉を知っていますか?

ようするに、異性の人を相手にナンパのような事を行い、リアルで会う約束を取り付けその後の展開を期待する、または展開させようとする人の事を指します。

FF14では度々このような事件が起きるのですが、今回は結構昔の事件を引っ張ってきました。 よかったら見ていってください。

事件の始まり

事件の発端としては、とある女性プレイヤーに少し興味を持った男性プレイヤーがTellを送っていた事でした。

流れとしては、ちょっとした世間話だったようですが少し下ネタトークも含めつつも最初のうちはまだ普通の友達といった会話内容だったみたいです。

ですが、徐々に変わってきて現在所属しているFCを抜けてこっちに来ないか?という招待、またエタバンを執拗に求めたりしてきた事。

まぁこの辺りはまだ「こういう人もいるんだな」と笑って済ませられる人も多いとは思いますが、どんどんエスカレートしていき、リアルでの話も多くなってきます。

そして、ツイッターの方も見ていたようで(女性プレイヤーは恐らくリアル垢兼用?)ツイッターであげていたお店などの事を聞いてきたり、駅ですれ違ってるかもねとどうでも良さそうな事もTellで送ってきています。

俺の聖剣

そして、急な話の切り替えになりますが住んでる場所が近所という事でリアルで会わないかと聞かれた所、女性プレイヤーの方はゲームではそういう事は求めていない、それに彼氏もいるという事を伝えるのですが、男性プレイヤーは

  • 今はネットの時代!そういうこと言うのってナンセンスだと思う
  • せっかくID(恐らく手伝い)とかアイテムとか作って送ってたのに
  • 本当にリアルで会わない? 会ったら絶対俺の虜になるよ
  • 彼氏なんて忘れさせてやるぜ 俺の聖剣でな

と、聞けば聞くほど典型的な出会い厨の言葉がたくさん出てきます。 また最後のセリフはこの事件のタイトルとしても使われるほど有名になりました。

そして、その後は脈無しと判断するとすぐに攻撃的な言葉を使いだします。 この酷すぎるトラブルにより女性プレイヤーはFF14からキャラクターを削除後引退を決意。

その後の流れとしては簡単にしますと

  • 女性プレイヤーの友達が切れて出会い厨に文句を言う。
  • 証拠がないと言い切るも、実は証拠のSSがありとある掲示板にて公開。
  • 同時にツイッターにて本名なども特定
  • 大規模なハゲルガ祭りへと発展。

この時に作られたFCでは400人以上が参加するほどの規模になっていたようです。

それからは

今では男性プレイヤーの情報は調べようもありませんが、おそらく引退しているか、ひっそりとプレイしているかもしれませんね。

一人のプレイヤーを引退にまで追い込んだ罪として、本名までバレてしまう。 けれど当然の報いとも言えるかもしれませんね。

普通に楽しみたかったゲームを、自分の欲望の為だけに汚されるというのは本当に耐えがたい苦痛でしかありません。 皆さんもどうか、他者のリアルに介入しすぎないようお気を付けください。

今回のまとめ

  • 女性プレイヤーへの粘着行為により、キャラ削除の上引退にまで追い込んだ男性プレイヤー
  • 本名がバレてしまい、大規模なハゲルガ祭りにまで発展。

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    こんな糞ゲー出会い目的でやる以外にやることないんだからこんなこと起こるの当たり前やろ